口コミと料金相場で選ぶ方法 口コミと料金相場で選ぶ方法
口コミと料金相場で選ぶ方法 口コミと料金相場で選ぶ方法
カンタン1分不用品おかたづけの無料見積り査定
本サービスは不用品回収をお考えの方向けに、不用品おかたづけ業者に一括査定依頼ができるサービスです。
本サービスは不用品回収をお考えの方向けに、不用品おかたづけ業者に一括査定依頼ができるサービスです。
本サービスは不用品回収をお考えの方向けに、不用品おかたづけ業者に一括査定依頼ができるサービスです。

不用品回収業者を口コミと料金相場で選ぶ方法

引っ越しなどのタイミングで不用品回収を利用したいと思ったときにどの業者に依頼すべきかで迷ってしまうことはよくあります。
口コミを見て決めようか、料金相場から考えて安いところを探そうかと悩みがちです。
この記事では不用品回収業者を選べずに困っている人のために比較する上で重要になるポイントを詳しく解説します。
1.不用品回収業者を口コミと料金で比較する
不用品回収業者を選ぶために口コミと料金を比較しようと思ってもどうしたら良いかがわからなくなってしまうのは、どんな点を比較したら良いのかを具体的に理解できていないからでしょう。
不用品回収では業者ごとにどのような料金プランを持っているかが異なり、口コミについても内容にはかなりの差があります。
料金はテレビ一台いくら、ベッド一台いくらといったように単品ごとに料金を付けて回収する業者もあれば、二トントラック一台あたりいくらという形でトラックの容積で決まっている業者もあり、見積もりを取るまで料金がはっきりとはわからない業者もあります。
口コミについても色々な観点からの評価があり、大絶賛する口コミも使わなければ良かったという口コミも同じ業者に対して寄せられていることも珍しくありません。

このような状況下では不用品回収業者を料金や口コミを見てお得で信頼できるところを選び出すのが難しいのはもっともなことです。
しかし、ポイントを押さえていれば優良業者を見つけ出すことは可能です。
以下ではその悩みを払拭できるように着眼点をどこに置くと良いかを解説します。
また、料金と口コミ以外でどんなことに気を付けていれば安心して依頼できる業者を選び出せるのかも合わせて説明していきます。

1-1.不用品回収の料金相場一覧

不用品回収業者の料金には様々なタイプのプランがあることはわかっても、お得なのかどうかを見極めるためには相場がわかっていなければならないでしょう。
相場よりも安いかどうかという点でお得なサービスであることは判断できるからです。
不用品回収の料金は不用品の種類や数による違いがあるだけでなく、地域による差もあります。
典型的な料金相場として、単品での回収を依頼するケース、軽トラック一台で済む一人暮らしくらいのケース、二トントラック一台で対応できる二人暮らしくらいのケースを確認しておきましょう。
地域については物価による違いが大きいことから、都市部、都市郊外、地方の三種類に分けて相場を紹介します。

・都市部での相場
単品回収…1000円~5000円
軽トラック一台…20000円~40000円
二トントラック一台…40000円~70000円
・都市郊外での相場
単品回収…1000円~5000円
軽トラック一台…15000円~40000円
二トントラック一台…30000円~60000円
・地方での相場
単品回収…500円~5000円
軽トラック一台…10000円~25000円
二トントラック一台…25000円~50000円

このように相場にもかなりの幅があります。
料金プランの選び方に加えて、保証や付帯サービスなどがどのくらい充実しているかによって料金が大きく異なるからです。
個人経営の不用品回収サービスか、大手業者による不用品回収かによる違いもあります。
ただ、このような相場観を持っていると良心的な業者かどうかを見極められるようになるので念頭に置いておきましょう。

1-2.不用品回収業者の正しい選び方

安心して利用できて料金もリーズナブルな業者を選びたいと思ったら、相場を知っているだけでは不十分です。
料金や口コミを重視して不用品回収業者を選ぶには何に着目したら良いでしょうか。
そのポイントを解説しつつ、他にも重要な項目があることを理由も合わせて説明します。
料金と口コミにこだわったとしても優良業者を選び出せるとは限らないということを理解し、正しい不用品回収業者を選び出せるようになりましょう。
押さえておくべきポイントはたくさんありますが、きちんと把握してチェックを怠らないことで不用品回収のトラブルのリスクが低くなり、スムーズに回収してもらえる可能性が高まります。
できるだけ詳しくポイントを説明するので不用品回収業者を選ぶときには一つずつ実践してみましょう。

1-2-1.料金のわかりやすさ

不用品回収業者の料金に関して注目すると良いのがわかりやすさです。
相場より高いか安いかという判断をする上でも、業者のホームページやポスティングなどのチラシに記載されている料金が明確で曖昧さがないのは重要なポイントです。
どのような基準でいくらの費用になるのかを詳細に記載してある業者なら、自分で見ただけでおよそどのくらいの金額になるのかがわかります。
そのような簡単なコスト試算を行えるような料金プランを提示している業者は信用できるでしょう。

例えば、シングルベッドは一台3000円でセミダブルは4500円、パソコンのディスクプレイは19インチまで2500円で19インチを超えると4000円といったように単品の家具や家電でも種類によって金額の違いが明確になっている方が信用できます。
ベッド3000円~、ディスプレイ2500円~というのでは、見積もりを取ってみたらそれぞれ5000円、8000円という可能性もあるでしょう。
相場から考えてもそんなに高いなら他の業者にしようという判断になります。
このような曖昧さがない料金表示をしている方が安心でき、どの業者から見積もりを取った方が良いかも自分で見極めることができます。

積み切りタイプの料金プランの場合にも同様で、軽トラック一台20000円、二トントラック一台40000円などと記載されていればはっきりします。
ただ、トラックの荷台の寸法は軽トラックや二トントラックという名前だけではわかりません。
そこまで具体的に記載しているなら信用性が高い業者だと考えられるでしょう。
軽トラック一台だけれど、他の荷物と合い乗りになっていてほとんど積めなかったなどというトラブルが全く起こらないわけではありません。
また、不用品回収ではスタッフに積み込み作業などをしてもらうと作業費がかかります。
作業費がいくら、あるいは込み料金になっているとった表記があるかどうかもチェックしておくのが無難でしょう。

このような表記がはっきりとしていない不用品回収業者では見積もりを取ったらとんでもない金額になったり、追加料金を後から請求されたりすることがあります。
悪質業者に出会ってしまわないためにもできる限り料金が明確になっている業者を選びましょう。

1-2-2.資格・許可の有無

不用品回収業者の料金や口コミ以外のチェックポイントとしてまず挙げられるのが許可を得ているかどうかです。
資格がないと不用品回収を業として行うことはできないのが日本のルールです。
家庭から排出される廃棄物は一般廃棄物処理業の許可を受けていなければなりません。
無許可の業者による回収が横行している影響で地方自治体からも無許可の業者を利用しないようにポスターやポスティングなどで国民に知ってもらおうとしている状況があります。

一般廃棄物処理業者とは家庭から排出される廃棄物を適正な処理により廃棄するためのプロセスを確立していることが示されていて、市区町村によって委託を受けて回収をすることが認められている業者です。
不用品回収は正にこれが業務内容になるので一般廃棄物処理業の許可を受けていなければならず、許可を得ていない場合には違法行為になります。
家庭向けのものは一般廃棄物処理業、法人向けのものは産業廃棄物処理業として分けられています。
個人と法人では排出するものにかなり違いがあるため、それぞれの専門性がある業者が担当する仕組みができています。
市町村への申請をして許可を得た業者なら、資格があることを明示しているので確認するようにしましょう。

市町村が許可を受けている業者を一覧にして公開しているので、市町村のホームページで見てみると資格のある業者かどうかを見極めることができます。
また、一般廃棄物処理業の許可番号は業者のホームページでも公開されているのが一般的です。
さらに、車体表示義務があるので、見積もりなどで来てもらったときに一般廃棄物処理業の許可番号が車体に記載されているかどうかを見てみると合法的に業務を行っている業者かどうかを判断できます。

ただ、例外的なのが古物商許可を得ている業者で、廃棄処分せずに買取をしている場合には問題がありません。
この場合にも古物商許可を得なければならず、店舗やホームページなどではわかりやすく許可番号を示しています。
また、公安委員会で届け出をして認められている業者がリスト化されているので、都道府県の公安委員会のホームページで古物商許可を得ているかどうかを確認しましょう。

1-2-3.保険・補償制度の有無

不用品回収の信用度を推し量り、さらにトラブルをできるだけ起こらないようにするには保険や補償制度についての確認が肝心です。
損害保険に加入しているかどうか、保険とは別に補償制度を持っているかというのが着眼点になります。
不用品回収をしてもらうときには家具や家電などを運び出してもらうことになるでしょう。
その際にしばしば起こっているトラブルとして、家具を壁にぶつけて傷をつけてしまった、家電を落としてしまったために故障して買い取れなくなったという例があります。
このようなときに損害保険に入っていれば業者が壁の修繕費や家電の修理費を保険によって補償してもらうことが可能です。

また、不用品回収業者が出入りしたことによって家の中がひどく汚れてしまったというケースもあるでしょう。
保険ではこのようなトラブルに対する補償を受けるのは難しいですが、独自に補償制度を整えていれば心配ありません。
大手業者であれば保険には加入しているのが普通で、補償制度も整えて安心できる体制があるでしょう。
しかし、個人の不用品回収業者の場合には保険にも入っていないことが多いので注意が必要です。

1-2-4.作業実績と評判

期待しているような仕事をしてくれる不用品回収業者かどうかを判断する方法として作業実績や評判を見るのも効果的です。
ただ、注意しなければならないのは不用品回収業者のホームページに記載されている作業実績や利用者の声などを鵜呑みにしてはならないことです。
作業実績が文字だけで記載されているときには虚偽の情報の可能性もないわけではありません。
写真付きで示されているときにも、あくまでその実績はその業者の中でも上出来だったケースということがよくあります。
評判についてもお客様の声の本当に良いものだけをピックアップしていることがあり、アンケート結果による評価も母集団をどのように取っているかは正確にはわかりません。

そのため、客観的な視点での実績や評判を探すのが大切です。
SNSやブログなどで個人が自分の家の不用品回収をしてもらったらこうなったという情報は信頼性があるでしょう。
また、不用品回収業者の一括見積もりサイトでユーザー型の評価や実績が記載されている場合にも信用できます。
客観性のある情報源を使うと実績や評判の信憑性があるので、集めた情報とは違ったというトラブルが起こるリスクが低くなります。

1-2-5.口コミについて

口コミを使って不用品回収業者の良し悪しを見極めるのも良い方法ですが、この場合にも業者のホームページに記載されている口コミを安易に受け入れてしまわないようにしましょう。
業者は自社のマーケティングのために口コミを掲載しているので、宣伝になるような魅力的な口コミしか載せていなかったり、良い口コミばかりでは信用してもらえないかもしれないと考えて大したデメリットではない点を指摘している口コミを合わせて掲載したりしている程度です。
基本的にはSNSやブログを使用したり、一括見積もりサイトの口コミを参照したりすると信憑性が高くて有用な情報が手に入ります。

口コミ情報をチェックするときには良い口コミに注目しすぎないようにしましょう。
不用品回収業者を利用したときに不満になる可能性があるかどうかを見極める上では、悪い口コミの内容を詳細に見てみることが大切です。
どういう点を不満に思っている人がいるのかを確認し、その点が気になってしまう可能性があるかどうかを自分なりに考えてみましょう。
人によって口コミに取り上げられている内容が不満になるかどうかは異なるので自分の考え方を大切にして確認するのが大切です。

不用品回収業者は総合的に見て判断しよう

不用品回収業者は料金や口コミによって選ぶのは良い方法ですが、料金はわかりやすさ、口コミは客観性や信憑性を重視するのが安全策です。
ただ、それだけでは十分ではなく、一般廃棄物処理業としての許可を得ているか、損害保険に加入しているかといった点も考慮した方がトラブルが起こりにくくなります。
総合的に情報を比較してより安心できる業者を選び出しましょう。
カンタン1分不用品おかたづけの無料見積り査定
本サービスは不用品回収をお考えの方向けに、不用品おかたづけ業者に一括査定依頼ができるサービスです。
本サービスは不用品回収をお考えの方向けに、不用品おかたづけ業者に一括査定依頼ができるサービスです。
不用品おかたづけはとても手間がかかり、時には大がかりな作業になることがあります。
不用品をおかたづけしたいのにおかたづけ方法がわからない、どの業者にお願いするのがいいのかわからない、
といった理由で 部屋の中に不用品を置きっぱなし、という方も多いのではないでしょうか。
エコノバでは、皆様が「安心して」「カンタンに」作業を依頼出来る様な仕組みを整えさせて頂いております。
当サイトの厳しい審査基準や規約をクリアした安心・安全・親切・信頼の専門業者のみご紹介させて頂いておりますので
是非ご安心のうえご希望の業者様をお選び頂ければ幸いです。
あなたに代わって業者に見積もり依頼を出します! 0066-9687-1655