即日対応・無料引き取りサービス 即日対応・無料引き取りサービス
即日対応・無料引き取りサービス 即日対応・無料引き取りサービス
カンタン1分不用品おかたづけの無料見積り査定
本サービスは不用品回収をお考えの方向けに、不用品おかたづけ業者に一括査定依頼ができるサービスです。
本サービスは不用品回収をお考えの方向けに、不用品おかたづけ業者に一括査定依頼ができるサービスです。
本サービスは不用品回収をお考えの方向けに、不用品おかたづけ業者に一括査定依頼ができるサービスです。

不用品回収と便利屋との違いは?

家にある不要品を片付けたいけど数が多くて時間がかかりそう、親の遺品を整理したいけどたくさんあって何から手を付ければいいのか困っている、こういった片付けに関する悩み事があれば不用品回収業者に依頼してはどうでしょうか。


不用品回収業者は家までやってきていらないものを引き取ってくれるため、自分の手を煩わせることなく片付けができるのです。


今回は、不用品回収業者の特徴や、利用するメリットを紹介していきます。


1.不用品回収業者なら24時間・即日対応可能

この頁では、不用品回収業者の対応スピード、料金、回収してくれる品目の種類、便利屋との違いについて説明していきます。


まず、対応スピードですが、不用品回収業者に依頼をすれば即日で、24時間いつでも対応してくれます。


即日対応だと、電話で見積をしてもらってからすぐに作業に取りかかってくれるので、片付けをしようと決めたその日のうちに、家のなかをすっきりと片付けることができるのです。


住んでいる場所によっては、30分程度で業者が駆け付けてくれ、あっという間に家が片付きます。


また、24時間対応だと、深夜や早朝の時間帯にやってきてもらって回収してもらうことも可能です。


24時間・即日対応のメリットは平日の仕事が終わったあとでも依頼をしやすいという点です。
自分の仕事の都合に合わせて作業してもらえるのが、24時間対応の強みになります。


休日まで待てばいいと思う人もいるかもしれませんが、仮に不用品回収業者の営業時間が日中だけなら、土日祝日に依頼が集中することになるでしょう。
そうなると、休日当日に回収を頼んでも、他の依頼が詰まっているので長い間待たされる可能性があります。


せっかくの休日を業者待ちに使うのはもったいないでしょう。


神奈川・千葉・埼玉といった東京に隣接する県民のなかには、勤務地が東京にあるため通勤に時間がかかるという人もいます。
そうした人でも、24時間・即日対応の不用品回収業者に依頼をすれば、帰りが遅くなっても家の片付けをしてもらえます。


平日に依頼をすれば、休日に思う存分好きなことをして過ごせるようになります。


1-1.不用品回収業者は安い?高い?

お客さんから見れば迅速な対応がありがたい不用品回収業者ですが、その料金はどうなっているのでしょうか?


料金が安いのか高いのか確かめるために、不用品を粗大ゴミとして出した場合と、不用品回収業者に片付けを依頼した場合にかかるお金を比較してみましょう。


粗大ゴミの処分費用は自治体やゴミの種類によって異なるので、今回は例として、新宿区で二人掛けソファを自分で処分した場合の料金と比較します。


新宿区では二人掛けのソファを粗大ゴミに出す場合、1,200円の手数料がかかります。


対して、不用品回収業者に依頼するとソファの回収料金は4,000~5,000円程度になります。
このように、不用品回収業者に依頼するよりも、自分で処分したほうが安いことがわかります。


しかし、現実的には二人掛けのソファを処分するのは骨が折れます。


一人暮らし、特に女性の場合はソファを動かすだけでも精一杯でしょう。
それにマンションの上階に住んでいる人は、ソファを一階に降ろさなければなりません。


エレベーターのない二階建てのアパートなら、階段を使って重いソファを持ち運ばなければいけないので、一人で作業するのは大変危険です。
また、ゴミ捨て場まで持って行く手間も忘れてはなりません。


車に乗せていくのが一番楽な方法ですが、ソファのサイズによっては車に乗らない可能性もあります。
それに、東京やその近隣の県では電車の利便性がよいため、そもそも車を持っていないという人もいるでしょう。


ソファ一つ自力で捨てるのにこれほど多くのハードルがあるのです。
時間や手間を考えると不用品回収業者に依頼するほうがよいといえます。


それに、単品の回収料金は高めでも、回収する品が多ければ、依頼の電話のときにトラックへの積み放題プランを提案されるでしょう。


積み放題プランはいくらトラックに乗せても料金は一定なので、処分する量が多いほど一品あたりの回収料金が安くなってお得です。


1-2.不用品回収業者の無料引き取りについて

不用品回収業者の中には、不用品を無料で引き取ってくれるところもあります。


そうした業者は、「古物営業許可」を持っていて買取査定サービスを行っているため、無料で不用品を回収してくれるのです。
不用品の買取をして回収料金と相殺するため、依頼者は費用を払わずに済むのです。


ただし、なんでもかんでも買い取ってもらえるわけではありません。


比較的新しい家電やブランド家具といったものが買取対象になることが多いです。
また、品物の状態が悪ければ買い取ってもらえない可能性もあります。


買い取られた品はリサイクル製品として市場に出たり、中古品として海外に輸出されます。


もし、回収してもらいたい不用品がそう古くない家電製品などの場合は、買取査定サービスを実施している業者に依頼してみてはどうでしょうか。


1-3.不用品回収業者の料金相場

不用品回収業者は、業者によって回収料金が異なります。


料金相場を知っておかないと、提示された見積が高いことに気づかずに、損をしてしまう可能性もあります。


余計な出費を防ぐためにも、不用品回収業者の料金相場を紹介していきます。


不用品回収には家具や家電を一つずつ回収する単品回収料金と、トラック詰め放題プランのパック料金があります。


単品回収料金は回収する家具・家電の種類で異なります。
テレビの場合だと回収料金は3,000~5,000円程度です。


他にもいくつか紹介すると、洗濯機は4,000~8,000円、冷蔵庫は5,000~9,000円、ダイニングテーブルが3,000~6,000円程度になります。


紹介した相場にばらつきがありますが、これは同じ品目でも大きければ大きいほど回収料金が増えるためです。


たとえば冷蔵庫と一言でいってもその大きさはさまざまです。
150L程度の小ぶりな冷蔵庫と、400Lの大きな冷蔵庫では運び出す労力が違います。
400Lの冷蔵庫だと人手を増やして運び出す必要があるので、人件費がかかり、どうしても料金が高くなってしまうのです。


トラック詰め放題のパック料金は、トラックの大きさによって料金が変動します。


不用品回収業者が使用するトラックは軽トラだけでなく、1.5tトラックや2tトラック、4tトラックもあります。


軽トラを使用したパック料金の相場は、15,000~30,000円です。


1.5tトラックだと相場は40,000~60,000円、2tだと60,000~80,000円、4tなら80,000~120,000円という具合に、トラックが大きくなるほど料金が上がっていきます。


業者のなかには「軽トラ半分積み放題」というプランも展開しているところがあり、10,000円程度の料金で軽トラ半分のスペースに乗せられるだけの不用品を回収してくれます。


業者選びには事前にホームページから料金プランを参考にするのがいいですが、回収料金とは別に、オプション料金が発生するかどうかもチェックしましょう。


オプション料金は、マンションの上階や家の二階から不用品を搬送するときに発生します。


オプションが発生すると、一階につき1,000円程度が上乗せされます。
また、マンションの上層階から吊り降ろしによって不用品を搬出すると、10,000円程度のオプション料金が発生します。


こうしたオプションが別途必要なのかどうかも確認しておきましょう。


1-4.不用品回収業者の粗大ごみ収集

不用品回収業者が回収できるものは、粗大ゴミとして扱われる品です。
燃えるゴミや燃えないゴミなどの一般ゴミは回収対象にならないので注意が必要です。


家電が壊れたり、家具を買い替えるときは不用品回収業者を活用して、捨てる予定の家具・家電を引き取ってもらいましょう。


また、引っ越しの際にも不用品回収業者は活躍してくれます。


卒業して地元に帰る学生や、転職して別の土地で心機一転がんばる人のなかには、引っ越しを機に、それまでマンションに置いていた家具・家電を捨てる人もいるでしょう。


不用品が大量に出るときこそ、不用品回収業者に依頼をしましょう。


トラック積み放題プランを使えば、不用品一つ一つの回収料金を安くすることができてお得です。


家の中の多くの家具を、自力で処分しようとすると、何日も時間を使うことになりますが、不用品回収業者は1時間程度で家をきれいに片づけてくれます。



1-5.便利屋と不用品回収業者の違い

不用品回収業者と似た業者に「便利屋」というものがあります。
便利屋はその名の通り、日常生活の困りごとを解消するためのさまざまなサービスを展開する業者で、そうした仕事の一つとして不用品回収を行っています。


対して、不用品回収業者は不用品回収に特化した業者になり、ここが便利屋との大きな違いです。


不用品回収業者と便利屋とでは、料金に大きな差はありません。


しかし、便利屋は不用品をきちんと回収してくれるのですが、家からの搬出に手間取って時間がかかることもあります。
不用品回収のプロである分、不用品回収業者のほうが仕事の質が高く、評判がよいです。



1-6.便利屋のゴミ処分は違法?

便利屋が不用品回収をすることは違法行為にはあたりませんが、無許可で不用品を回収している業者であれば話は別です。


家庭から出る不用品は法的には「家庭系一般廃棄物」という扱いになり、事業としてこれを回収する場合には「一般廃棄物収集運搬業許可」という資格が必要です。


これは各自治体に許可を申請して、申請者が適性条件を満たしていれば取得できる資格になります。


不用品回収をしている便利屋のなかには資格のない違法業者が多いと言われています。


「それなら、無許可でやらずに申請をすればいいのでは?」と思うかもしれませんが話はそう簡単ではありません。
一般廃棄物収集運搬業許可は極めて許可が下りづらいのです。


その理由は二つあります。


一つは厳正な審査があるためです。
一般廃棄物収集運搬業許可は、不用品回収業だけでなく、毎週行われるゴミ捨て場のゴミの回収にも必要な資格です。


家庭ゴミの回収は地域衛生を守るための大切な公共事業なので、本当に信用できる業者にしか任せてもらえません。


たとえ家庭ゴミの回収は行わなくても、一般廃棄物収集運搬業許可の基準に則って業者の信用をチェックするため、自治体では厳しい審査を行っています。


便利屋の本質は何でも屋です。


不用品回収業に特化していない業者が一般廃棄物収集運搬業許可をもらうことはほぼないといっていいでしょう。


一般廃棄物収集運搬業許可の取得が非常に難しいもう一つの理由は、そもそも自治体が受付を行っていないためです。


廃棄物処理法第7条第5項1号には、一般廃棄物収集運搬業許可について「当該市町村による一般廃棄物の収集又は運搬が困難であること」という条件があります。
つまり、自治体が「一般廃棄物の収集のための人手が足りないので募集します」と声を上げない限り、新しく一般廃棄物収集運搬業許可が下りることはないのです。


一般廃棄物収集運搬業許可が極めて難しいという理由から、便利屋は「古物営業許可」を取得して不用品回収を行っているケースが多いです。


古物営業許可があればリサイクル目的で不要品を買取することができます。
ただし、あくまで買取目的の回収になるため、不用品をゴミとして回収することはできません。


そのため、買取査定を行わない便利屋は要注意なので、利用を避けるようにしましょう。


なぜ無許可の業者に不用品の回収を依頼してはならないのかというと、そこにはゴミ処理の問題が関係してきます。


通常、回収された家庭ゴミは、最終的に自治体が運営するゴミ処理場で適切な処理にかけられ処分されます。


一般廃棄物収集運搬業許可は、自治体のゴミ処理場を利用するための許可にもなるため、資格のある業者が集めたゴミは国が定めた方法で処分されます。
これが無許可の業者になると、正規のゴミ処理場を使えないので、独自でゴミを処分しています。


その処分方法のなかには、山中にゴミを不法投棄したり、家電に含まれる有害物質を垂れ流すような不適正処理をしたりという、環境破壊につながる行為もあるのです。


環境省がまとめた調査によると、平成30年に新たに発覚した不法投棄の量は15.7万t、ゴミの不適正処理は5.2万tという具合に、あとを絶たない状態が続いています。
これらの不法投棄は即座に回収されるわけではありません。


平成30年度末の時点では、残存している不法投棄の量は1,561.4万tにも上ります。
こうした不法投棄のなかには、無許可の業者が捨てたものも含まれています。


家庭から出たゴミが、このような環境破壊につながることはとても残念なことです。


ゴミが正しく処分されるようにするためにも、不用品の回収を依頼する際は、不用品回収業者に任せるのがいいのです。


不用品の回収は、便利で安心な不用品回収業者に依頼しよう!

家具・家電を片付ける余裕がなくても、不用品回収業者に依頼をすればあっという間に対応してくれます。


回収料金はかかりますが、労力や時間を考えれば安いものと言えるでしょう。


回収料金をなるべく安く抑えようと、いろいろな業者の価格を比べるのもいいですが、家から出た不用品が適切に処分されるようにするためにも、一般廃棄物収集運搬業許可を持っている不用品回収業者を選ぶようにしましょう。



カンタン1分不用品おかたづけの無料見積り査定
本サービスは不用品回収をお考えの方向けに、不用品おかたづけ業者に一括査定依頼ができるサービスです。
本サービスは不用品回収をお考えの方向けに、不用品おかたづけ業者に一括査定依頼ができるサービスです。
不用品おかたづけはとても手間がかかり、時には大がかりな作業になることがあります。
不用品をおかたづけしたいのにおかたづけ方法がわからない、どの業者にお願いするのがいいのかわからない、
といった理由で 部屋の中に不用品を置きっぱなし、という方も多いのではないでしょうか。
エコノバでは、皆様が「安心して」「カンタンに」作業を依頼出来る様な仕組みを整えさせて頂いております。
当サイトの厳しい審査基準や規約をクリアした安心・安全・親切・信頼の専門業者のみご紹介させて頂いておりますので
是非ご安心のうえご希望の業者様をお選び頂ければ幸いです。
あなたに代わって業者に見積もり依頼を出します! 0066-9687-1655